フォレストキャニオン

最後の清流へ さあ冒険だ!!

当社は2012年に初めて地元住民自らが発足した、ここ滑床渓谷で最も長い歴史を持つツアー企業です。 地元の観光資源を活かしたアウトドア体験を通じて、田舎でのゆったりとした時間を過ごしていただくことで、県内外から来られる多くのお客様に滑床でのいやしの時間を提供させて頂いております。

他ツアーでは夏の間だけ滑床に来てガイドをするパターンがほとんどですが、当社のガイドは根っからの地元住民です。子どもの頃から滑床渓谷や四万十川で遊び親しんできたガイドたちがお客様を秘密の場所へお連れします。川の魅力・渓谷の魅力を100%伝えてくれる陽気なガイドは総勢25名!お客様を非日常にお連れする案内人です!

オススメポイント

バラエティに富んだ遊び

常に“面白い”を追求する当社では、通常キャニオニングで使用しないような道具を使用して色々な遊びをしています。
ツアー中にもお客様を驚かせることでしょう!

当社のガイドには体系化・標準化されたガイドマニュアルがあり、ガイド同士でのコミュニケーションを図りながら毎年改訂をしています。
ガイドは複数回のガイド講習の後にガイドとして認可されます。また、年に2回救急救命講習を行い、事前に倒木などの危険個所をチェックし、緊急時の対応を再確認した上でシーズンを迎えます。
四国の西南に位置する愛媛滑床渓谷は、日本有数のキャニオニングスポットです。
日本の滝100選にも選ばれた雪輪の滝を筆頭に、天然のスライダーが多数存在するだけでなく、その他の要素も、バランスよく配置されたキャニオニングの為にあるようなコース設計がされています。

水深11メートル超の落合渕という瓶のような滝壺へのジャンプや、成功率20%の三筋の滝のクライミングなどは、なめとこ渓谷でしか味わえない貴重な体験です!
ライフジャケットがあるので、泳げない人も安心して挑戦できます。
この新感覚体験を是非お楽しみ下さい!
ヘルメットのインカムを使い、自転車に乗りながら複数人同時に会話が出来ます。
車の交通量も少なく道路の状態が良いルートをガイドの案内でゆったりと散策してみませんか?

体験には欠かせない当社だけのご当地限定グルメもご提供

地元住民が立ち上げた当社は、当社以外の地元住民も一緒になって、まさに町ぐるみでおもてなしさせて頂いております。
松野町を堪能いただけるよう、体験〜食〜宿泊と地元企業・店舗が連携してみな様のお越しをお待ちしております。
ランチは愛媛・高知の2店舗と提携して日替わりでご提供しています。
愛媛、松野町の大人気レストラン「TOMMY」さんが当社ランチ限定の3種類のフォカッチャサンドを、高知からは国産小麦のバンズに地元産の野菜と四万十牛をたっぷり使ったパテで大人気の四万十牛バーガーをご用意しております。

装備の充実

愛媛県・松野町などの各行政や公的機関からのサポートを受けて安全に関わる装備類などを準備しています。
ハーネス等の特に重要な部分については、キャニオニングの本場フランス「ペツル社」製のハーネスを使用しており、ロープを使った滝の上り下りも安全に行うことが出来ます。
当社ではAEDを完備しています。年に2回シーズン前に救急救命講習を行い、当社のツアーのお客様はもちろんの事、シーズン中の渓谷内で発生する不測の事態にも率先して対応しています。
ツアーで遊び尽くした後は温泉にGO!松野町内にあるぽっぽ温泉は2016年リニューアルしたばかり!
JR松丸駅の2階にある珍しい温泉です。

四万十川ゆったりラフティング!

最後の清流・四万十川を8人乗りのボートでゆったり2時間位かけて沈下橋の下をくぐったり、広大な景色を見ながら川を下ります。
水に濡れることもないのでお子様からご年配の方まで幅広く気軽に楽しめるファミリーにもオススメのコースです。 日差しが強いので日焼け止めや帽子の持参をお勧めしています。
水に濡れることもないのでお子様からご年配の方まで幅広く気軽に楽しめるファミリーにもオススメのコースです。 日差しが強いので日焼け止めや帽子の持参をお勧めしています。
パックラフティングツアー
持ち運び可能な超軽量の1人乗りインフレータブルボート(空気で膨らませて乗り込むボート)を使って、日本最後の清流四万十川とその支流を大冒険!
パックラフトは安定感に優れ、横移動がスムーズなので、初心者の方でも簡単に川下りを楽しむ事が出来ます。

インフォメーション

住所
愛媛県北宇和郡松野町目黒

アクセス
集合場所は体験する内容によって異なります。ご注意ください。
TEL
0895-49-6663
\ガクナビ見た!/と言うとスムーズです♪
FAX
0895-42-1029
公式HP
http://nametoko.net/
公式HP
公式SNS