遊水峡

大自然をカラダいっぱい楽しもう!

筑後川の源流域 小国富士とも呼ばれる名峰「涌蓋山」の裾野の湧水を集めて流れる宇土谷川の川辺に位置するキャンプ場・公園です。昭和57年より30余年の月日をかけて発起者の穴見祝二(しゅうじ)が中心となり、地元の人々と共に『キャンプ場 遊水峡』として整備が進められてきました。
現在では、春・夏はキャンプのみならず、川遊び等の避暑地、秋は紅葉スポットとして多くの行楽客が訪れる小国町の名所のひとつとなっています。

家族で経営する小さなキャンプ場です。
元、大工で植木職人だった私が、その経験を生かし30余年の月日をかけてコツコツ手作りで造り上げてきたので、立派な施設等は整っていませんが、全国的にも希少な宇土谷川の景観、そして、自然を活かして工夫を凝らした園内で、森の木々を抜ける風に吹かれて過ごすひと時は、忘れられない思い出にして頂けるものと思います。

オススメポイント

夏はマイナスイオンたっぷり

私も子供たちもお気に入りの納涼スポットです。
ここでは子供も大人も大はしゃぎ!!
とっても冷たい水で暑い夏も最高に気持ちがいい。
とっても浅い渓流なので小さなお子様も場所によっては安心してお楽しみいただけます。
ぜひとも浮き輪などご持参ください。

夏はマイナスイオンたっぷり!!私も子供たちもお気に入りの納涼スポット!!
ここでは子供も大人も大はしゃぎ!!
とっても冷たい水で暑い夏も最高に気持ちがいい!!
とっても浅い渓流なので小さなお子様も場所によっては安心してお楽しみいただけます。
ぜひとも浮き輪などご持参ください!
川底も滑らかできれいな岩盤になっているため、夏は天然のウォータースライダーでの川滑り・水遊びを満喫できます。
遊歩道を20分程川上に行くと、高さ15mのカッパ滝があります。夏は水量が多く、とても涼しい場所です。
秋の紅葉時期の晴れた日には、綺麗な虹を見ることができます。9月下旬から3月下旬まで、天気の良い日には滝に虹が掛かります。
滝へ向かう途中に、水のきれいなところにしか生息しないトンボや蝶に会えることも。

遊水峡の見どころ

お車を駐車場に止めてから管理事務所で受け付けをお願いします。
川沿い園内からかっぱ滝まで続く遊歩道の中間部に設けられた都道府県名が丸石で記された飛び石階段です。
発起者の穴見祝二が遊水峡の整備の合間にコンクリートの基礎部分に一つ一つ川で拾い上げた丸石を文字の形に埋め込んでいき、1年半を費やして、平成元年に飛石階段を造り上げました。
東側遊歩道の道半ば、遊歩道につき出た巨大な岩が現れます。山手に向かっては、大小いくつもの岩がゴロゴロと転る珍風景が広がっています。

インフォメーション

住所
熊本県阿蘇郡小国町大字下城滝ノ上4837-3

アクセス
日田ICを下り国道212号線を阿蘇方面へ約40分 玖珠ICを下り国道387号線を小国方面へ約30分 阿蘇町から国道212号線を小国町方面へ約40分
TEL
0967-46-6622
\ガクナビ見た!/と言うとスムーズです♪
公式HP
https://yusuikyo.jp/index.php
公式HP